关于

会社概要

Rianlonは、高分子材料向けの老化防止剤の製造メーカーであり、酸化防止剤(RIANOX)、光安定剤(RIASORB)、ワンパック品 (U-pack)の製造・販売を行っています。株式会社リャンロンジャパンは、中国本社と連携しRianlon製品を日本国内で展開するため、2018年に設立された日本法人です。

Rianlonは中国政府認定の「National High-tech Enterprise」であり、中国の老化防止添加剤業界で初となる上場企業です(SZSE:300596)。 私たちは顧客のために価値を創造するという使命を果たし、高分子材料の老化防止技術に注力しています。世界中の高分子材料の技術の進歩に貢献するために、技術革新とグローバルネットワークを強化して参ります。

また、Rianlonは多くの資本を活用して、グローバルな生産拠点を拡大・新製品開発力の強化・お客様にとって素晴らしい経験を提供するための戦略的買収を継続的に模索しています。 これにより、世界の高分子材料産業向けの老化防止添加剤およびアプリケーション技術のトップサプライヤーになることを目指しています。

Rianlonには中国国内に4つの生産工場があり、酸化防止剤、光安定剤、U-packを製造しています。

また、広東珠海にも新たな工場を建設中で、2020年に完成・稼働開始予定です。

关于
Rianlonの本社は天津にあり、ドイツ(デュッセルドルフ)、米国(ニューヨーク)、香港、日本に4つの現地法人があります。 中国国内では、広州・蘇州・天津に営業所があります。
日本、韓国、ロシア、ドイツ、スペイン、イギリス、トルコ、南アジア、ラテンアメリカ、アメリカの販売代理店は、各地域のお客様への販売活動とサポートをしています。

弊社は現在、オランダ(ロッテルダム)・アメリカ(オハイオ)・シンガポール・タイ・日本・中国(広州・上海・寧夏)などに現地倉庫を持っております。また、日本においても国内在庫販売を開始しており、日本中のお客様に向けてタイムリーで効率的な製品納入網を提供しております。
また、右図の通り、各国・各地域での法規制にも対応しており、様々な業種のお客様に弊社の製品をご活用いただいています。

世界中のお客様

20年以上の開発・販売活動を通じて、Rianlonは世界中の多くのお客様とお取引をさせて頂いております。
また、その多くは、それぞれの展望分野で世界をリードしているトップリーダーです。

各国での法規制対応

各国での法規制対応

研究開発・品質保証に関して

Rianlonの研究所は、プロセスエンジニアリング研究所とアプリケーションテクノロジー研究所で構成されています。これら研究所は、基礎化学、樹脂添加剤の生産、新製品開発、および応用技術と多岐にわたる研究開発を行っています。

また、ISO 9001品質管理システムをはじめとした各種QC手順に従って、世界クラスの品質基準を提供可能です。SQC(Statistical Quality Control:SQC)の考え方から、製品の各バッチを分析し品質の安定性を確保することも、私たちとお客様にとって非常に重要と考えています。
研发&品控

沿革

  • 創業

    1994 —— 老化防止剤の開発・生産を開始

  • 製造拠点

    2003 ——マザー工場である天津工場を設立

    2011 ——2番目の工場として中衛工場を設立

    2017 ——浙江省のKerun New Material Co., Ltd.を取得、生産能力の増強

    2018 ——珠海工場の設立のため、大規模な投資を行う。また、HALS製造チェーン増強のため、河北省にあるHengshui Kaiya Chemical Co.、Ltd.の買収を開始

    BCPの観点から、同一品種の製品を複数拠点での生産する計画を進める。

  • 研究・開発

    2003 —— R&Dセンターの設立

    2011 —— アプリケーションテクノロジー研究所の設立、ワンパック製品 (U-Pack)の販売開始

    2017 —— 天津に博士向けワークステーションを設立、常山に研究者向けワークステーションの設立

    2018 —— 新しく完成した研究所の稼働開始。技術革新のための設備が大幅改善される

  • グローバルネットワーク

    2005 —— 世界マーケット向けの販売を開始

    2008 —— 欧州の販売網強化のため、ドイツに現地法人を設立

    2012 —— アメリカ・香港に現地法人を設立

    2017 —— 広州と蘇州にマーケティングオフィスを設立し、同年にゴム部門とポリオレフィン部門を設立。

    2018 —— 日本市場の重要性を鑑み、東京都荒川区に日本法人を設立

  • 新しい時代

    2017 —— 1月19日、中国の老化防止剤メーカーとして初めて深セン証券取引所への上場を果たす。"全世界へ向けた老化防止剤の提供"という世界戦略の実現のため、今後もさらなる能力の増強・強化を目指す。

 Top